立ち退きのアクションプラン

家賃滞納・賃貸トラブルの解決

弁護士が解決 ご相談の方法はこちら

  • 家賃滞納
  • 明け渡し実現までの流れ
  • その他明け渡し
  • 借地問題

  • 家賃滞納・賃貸トラブルの解決トップページ
  • メリット
  • アクションプラン
  • よくあるご質問
  • 弁護士費用
  • ご相談方法
  • 顧問契約
  • 弁護士紹介
  • 事務所案内
  • ご相談予約

弁護士 堤 健太郎
弁護士 堤 健太郎

トップページ > 立ち退きのアクションプラン

立ち退きのアクションプラン

 当事務所が、立ち退きなど賃貸トラブルの各場面でお手伝いする内容は以下のとおりです。
 事案を丁寧に伺い、それに基づき最善のアクションをご提案致します。

1 滞納家賃の支払請求

  1. 支払の督促
    オーナー様あるいは弁護士名義による文書の作成
  2. 交渉代理
    ご依頼者の代理人として、借主との協議、交渉を行います。
  3. 書面による取り決め
    借主から家賃の支払の約束を取り付けた場合、書面にて合意事項をまとめます。

2 立ち退き請求

(1) 法的手段によらない解決
  1. 契約解除の通知と立ち退きの督促
    オーナー様あるいは弁護士名義による文書の作成
  2. 交渉代理
    ご依頼者の代理人として、借主との間の協議、交渉を行います。
  3. 書面による取り決め
    借主から立ち退きの約束を取り付けた場合、書面にて合意事項をまとめます。
(2) 訴訟提起

 オーナー様を代理して、借主に対して立ち退きを求める訴訟を提起します。

(3) 建物立ち退きの強制執行

 立ち退きを命ずる判決が出たにもかかわらず、借主が応じない場合に、オーナー様を代理して強制執行をかけます。

(4) 滞納家賃回収の強制執行

 判決等が既に下されているにもかかわらず、借主が支払わない場合、給与や持ち物等の差し押さえを行い、債権回収を強制的に図ります。

(5) 保全処分

 借主が途中で第三者に住まわせる等占有名義を変更するおそれがある場合に、オーナー様を代理して、占有移転禁止の仮処分申し立てを行います。

ご相談の方法

 ご相談の方法は簡単です。専用フォームに必要事項を書き込んでいただくか、電話、FAX、e-mailにてご連絡下さい。

弁護士が解決 ご相談の方法はこちら

 賃貸トラブルのご相談は事務所での面談で行わせていただき、電話による法律相談は致しておりません。
 賃貸トラブルの初回相談も有料としますが、その代わり、引き続き訴訟や督促等をご依頼になった場合には、その費用から受け取った相談料分の金額を差し引かせていただきます。(実質無料)


Copyright © Tsutsumi-lawoffice. All Right Reserved.
家賃滞納・賃貸トラブルの解決 運営:堤法律事務所 弁護士:堤 健太郎
〒101-0021 東京都千代田区外神田3-16-13 日進ビル4階(東京メトロ銀座線末広町駅3出口より徒歩30秒) TEL.03-5289-9130